前へ
次へ

総合的な診療を行っている歯医者

歯医者の中には矯正、審美、一般を全て同じクリニックで行っている、というところもあります。特に矯正と一般が一緒になっていれば、矯正を行う際にどうしても抜歯をしなければいけない歯があった時にすぐに対応をしてもらうことができます。矯正歯科は一般歯科と同じ治療を行うことができません。抜歯も虫歯の治療も行うことができないので、矯正歯科を受診してチェックを受けた時に虫歯が見つかれば、一般歯科を受診して治療しなければいけない、ということになってしまいます。同じ歯医者に専門医がいればその場で対応をしてくれるので手間を省くことができるようになります。最近では歯科の総合クリニックのようなところもあるので、矯正の治療を受けるのであれば、一般歯科も行っているところを探してみると良いでしょう。そのほうが時間も短縮をすることができますし、複数のクリニックを掛け持ちしなければいけないということもなくなってくるでしょう。

Page Top